相川工務店

第1回福岡県木造・木質化建築賞

この度「第1回福岡県木造・木質化建築賞」において、

大宰府市の「連歌屋の家」が優勝賞を受賞することができました。

2階建木造軸組み工法住宅の1軒あたりの木材使用量の平均は24.91㎥だそうです。(「木造軸組み工法住宅の木材使用量」『日本木材・住宅技術センター調べ(2000年)』

 

今回「連歌屋の家」の木材使用量は、なんと

53.48㎥になりました!通常の2.1倍ですね。

 

 

授賞式は第66回福岡県植樹祭(5月)で行われる予定だそうです。

ご協力いただきましたお施主様には本当に感謝の言葉でいっぱいです。ありがとうございました。

 

以上、お知らせでした^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP