相川工務店

よくあるご質問

相川工務店が、よくご質問をいただく点をまとめました。
こちらにない疑問・ご質問がありましたら、Webフォームやお電話、または見学会にてお気軽にお尋ねください。
Q. 伝統構法とは?
木と木を組みこむことで固定する構法を「伝統構法」といいます。
「伝統構法」は、木と木がお互いに引き寄せる力を生むため、組み込まれた木同士がお互いを引き寄せ、耐震性の優れた構造になります。
Q. 土壁とは?
赤土とワラすさを混ぜてねかしたものを塗り上げた壁です。日本で古くから利用され、気温や湿度を調整してくれるので日本の気候に適した壁のひとつです。
Q. 漆喰とは?
貝灰と麻スサ、海藻(銀杏草)を混ぜて水で練り上げた塗り壁の一種です。
漆喰は、調湿作用・消臭機能があり、防火性にも優れています。
抗菌作用があり、カビやダニの発生を防ぎます。抗ウイルス作用もあり、インフルエンザウイルスやコロナウイルスを不活化させる効果があると言われています。
科学物質を使用していませんので、有害物質が発生しない健康に良い素材です。
Q. 工期は?
3か月~6か月です。天候などにより左右される場合もございます。
Q. 坪単価は?
建築工事費は平均55~80万位です。
Q. 設計は?
自社設計、設計事務所の依頼、またお客様のご希望による設計士様などさまざまです。
お客様のご要望にお応えします。
Q. 内装壁材は?
漆喰を使用しております。壁材として珪藻土もありますが、つなぎ材として化学合成されたものを必要としますので、当社ではつなぎ材も全て天然素材の漆喰を内装壁材としています。
Q. 床材は?
地熱乾燥による小国杉の無垢材(厚さ30ミリ)を使用しています。人口乾燥はあっという間に乾燥できますが、地熱で時間をかけて乾燥することで木の細胞を壊さず木の香りが続きます。冬や梅雨の時期でも冷たくなくサラリとした肌触りでご好評をいただいております。
Q. 外壁の種類は?
木・漆喰・金属・窯業系などさまざまです。
Q. 設備選びは?
メーカーフリーです。お客様の要望に合わせてお選びいただけます。
Q. 自然素材のメリット・デメリットは?
シックハウス症候群を引き起こす化学物質を発生させない。
木は呼吸していますのでより湿度調整を保ってくれます。また木を使うことは地球環境にも良いことです。
木材は物を落としたりすると傷がつきやすいです。多少お手入れがかかると思います。
しかし、経年で色や形状が変化することや手のかかる部分を楽しむこともできます。
Q. 地球環境に良いとは?
建築基準法上どうしても使用しなければならない金具やサッシなどの建材を除いてすべて自然素材を使っています。シックハウス症候群の原因である化学物質を使っていませんので家の中にいるだけでとても香りがよく落ち着いて過ごすことができますし、家を解体するときも自然に還る素材となっています。それと全て国産材を使用しておりますので日本の森の環境、保全にもつながっています。
Q. メンテナンスは?
1年点検・3年点検 随時おこなっております。
また、お住まいになられてご不明な点がございましたら対応させていただきます。お気軽にご連絡ください。
PAGE TOP